うつ病講座

ニート君とマップ博士のうつ病講座-第6回「認知Part2-ドラクエの「ギラ」で学ぶ認知の違い」

2017/05/30

~ 勝手にスペシャルサンクストゥ網野衛二先生 3分間 NetWorking ~

 

【登場人物】

マップ博士(はかせ)

メンタルヘルス分野にやたら詳しいオタク。

博士は自称。

精神疾患全分野の地図を作成するという野望を抱く。

毒舌家。

 

ニート君(ニート)

高校時代に色々あり、ひきこもる。

アニメ・ゲーム、オタク。

社会復帰をするため、博士の講座を受ける。

いじめられっ子。

 

 

 今回も「認知」のお話です

ニート
前回

に引き続き「認知」のお話しです。

はかせ
うむ。

 

ニート
人によってニンジンの好き嫌い、つまり「認知」の違いがあるということは分かりました。
はかせ
ニート君は典型的なニンジン嫌いのようだな。
ニート
はかせの生ニンジン好きっていうのも驚きでしたよ。

 

はかせ
こればっかりは理屈じゃないからな。

人それぞれ、だ。

ニート
はい。

で、そのあと

同じ人でも、時と場合によって、認知が変わる」

って言ってましたよね?

はかせ
ああ、では今日はそのへんから説明していくか。

 

 ドラゴンクエストの攻撃呪文「ギラ」の説明

はかせ
時にニート君、ドラクエは好きかね?

(※ドラクエ:「ドラゴンクエスト」の略。日本を代表するロールプレイングゲーム)

ニート
イエス!ドラクエ!!
はかせ
話しが早いな。

ドラクエの中の攻撃呪文で「ギラ」ってあるだろ?

モンスターから「ギラ」の攻撃を食らうと?

ニート
ダメージを受ける。
はかせ
そうだ。

パーティー全体に約10~15ポイントのダメージ。

どのモンスターからの「ギラ」でも同様のダメージを受ける。

相違ないな?

ニート
はい。

はかせ、ドラクエも詳しいですね。

 

はかせはファミコン世代

はかせ
当然だ。

ドラクエ、FFともにシリーズ1作目からのヘビーユーザーだ。

(※FF:「ファイナル・ファンタジー」の略。ドラクエと双璧を成す日本の2大ロールプレイングゲーム)

ニート
ドラクエ、FFともに1からって、ファミコン世代?
はかせ
そうだ、もちろん当時はセーブ機能などない。

「復活の呪文」なるものをえんぴつで書きとめてな。

次の日、復活の呪文を入力した時に「じゅもんがちがいます」と表示された時のあの悲しみ、あのやるせなさといったら...

ニート
なんすか?「復活の呪文」って。

 

「みならいあくま」のギラは「うぜー」

はかせ
それはともかく、ニート君。

「ギラ」の攻撃を受けたのが、ボス戦に向かう途中の道のり、「みならいあくま」からだったらどう思う?

(※みならいあくま:ザコモンスター。倒しても得るものが少ない)

ニート
「うぜー」ですね。

ボス戦のために温存しているMPを消費しなきゃならないし、経験値もゴールドも大して手に入らなくて、時間かかるだけだし。

 

「はぐれメタル」のギラは「気持ちいい!!」

はかせ
そういうことだな。

一方「ギラ」の攻撃を受けたのが、「メタル狩り」をしている時の「はぐれメタル」からだったらどう思う?

(※はぐれメタル:HP5~6。倒すと経験値10,050をゲットできる、おいしいモンスター。すばやい & すぐ逃げるので、なかなか倒せない)

(※メタル狩り: はぐれメタルを倒しまくってレベル上げまくる行為)

ニート
「ギラが気持ちい!!」って感じですね。

「はぐれメタルがギラで攻撃をしてくる = はぐれメタルが逃げない」

ってことですから、むしろ「ギラ」でガンガン攻撃してくれ!

そんな気分になります。

 

どちらのギラも「同じギラ」

はかせ
うむ、そうなるな。

ところで先ほどの「みならいあくま」のギラと、今回の「はぐれメタル」のギラ。

受けるダメージ自体に違いはあるか?

ニート
ありません。
はかせ
そうだ。

どのモンスターからの「ギラ」であろうと「ギラ」は「ギラ」だ。

にもかかわらず、ニート君は

「みならいあくま」の「ギラ」に対して「うぜー」、

「はぐれメタル」の「ギラ」に対して「ギラが気持ちいい!!」

という異なるとらえ方をした。

ニート
あ!

 

同じ人でも、時と場合によって、認知が変わる

はかせ
気づいたか。

同じ人(=ニート君)でも、

時と場合(=ボスと戦う前の「みならいあくま」か、メタル狩りをしている時の「はぐれメタル」か)によって、

認知(=「ギラ」のとらえ方)が変わる、

ということだ。

ニート
なるほどー!
はかせ
「ギラ」は「ギラ」

パーティー全体に約10~15ポイントのダメージを与える攻撃呪文、それ以上でもそれ以下でもない。

我々はその「ギラ」に対して、勝手に「付加価値」をつけたり「ペナルティ」をつけたりして、一喜一憂しているんだ。

うつ病になるやつは、勝手にペナルティをつけて憂うつになる傾向が多いな。

 

実は簡単でした、「認知療法」

ニート
じゃあ、付加価値をつけて喜べばうつ病が改善するんですか?
はかせ
ああ、そういう治療もある。

「認知療法(にんちりょうほう)」というやつだな。

ニート
あぁ!

「ものの見方を変えて、自動思考がどうのこうの」

ってなんだか難しそうな説明を聞いたことがあります。

 

はかせ
別に難しくはない。

「自動思考」とは、言いかえれば「ギラでダメージを受けた瞬間、どんな気分になるか?」ってことだからな。

「認知療法」とか「自動思考」って言葉で、キミの苦手意識が先行しただけだ。

まぁこれも認知の違いによるものだがな。

ニート
はー、そんな簡単なことだったんですね。

 

ドラクエを知らない皆様、ごめんなさい

はかせ
うむ。

まぁ「ドラクエ」を知らない人からすれば、今回の講義の方が、苦手意識を先行させるものだがな。

ニート
それも「認知の違い」ですね!
はかせ
そういうことだ。

ではニート君、今日のまとめだ。

ニート
はい。

 

 

まとめ

ニート君の「今日のまとめ」

  •  「みならいあくま」の「ギラ」も、 「はぐれメタル」の「ギラ」も 、同じ「ギラ」
  • 異なるもののように感じるのは「認知の違い」によるもの。
  • はかせはファミコン世代。

 

 

参考資料

『Road to Node』 - 「3分間NetWorking」

 

『文部科学省』 - 「第2章 心のケア 各論」

 

『メンタルヘルス・マネジメント検定試験公式テキスト II種 ラインケアコース』

『こころが晴れるノート―うつと不安の認知療法自習帳』

 

『ドラゴンクエスト』

ドラゴンクエストポータルアプリ

ドラゴンクエストポータルアプリ
開発元:SQUARE ENIX INC
無料
posted with アプリーチ

 

 

~ 勝手にスペシャルサンクストゥ網野衛二先生 3分間 NetWorking ~

leandrodecarvalhophoto / Pixabay

facebook

google+

-うつ病講座