アニメ・マンガ

うつ病でテレビが見れない時でも大丈夫 - おすすめアニメ20選&無料視聴のご紹介

2017/06/27

うつの時ってテレビ見れないですよね。

特にワイドショーはじめ、平日昼間のテレビって、どれもゴシップ臭くてとても無理。

そんな時おすすめが、ずばり「アニメ」。

現実から少し距離をおきたい時に見るのに最適。

さらに下記のように症状に合わせて見るジャンルを変えていけば、回復にも大きく貢献してくれます。

  1. 心身ともにぼろぼろな時:「癒し・ほのぼの系」でまずは回復
  2. 少し落ち着いてきた時:「感動・さわやか系」で徐々にやる気を取り戻す
  3. やる気が出てきた時:「共感系」で今までの自分を振り返り、これからの進む道を決める
  4. ほぼ復活してきた時:「笑い系」で自然に笑えれば、精神の病克服

 

たくさんあるアニメの中で選りすぐりの20作品をご紹介いたします。

 

また本記事の最後では、ご紹介下アニメを、無料で視聴する方法も紹介しています。

合法かつリスクもありませんので、ぜひご活用ください。

(※詳細はこちらを参照)

 

 

癒し・ほのぼの系

「日常系アニメ」とも呼ばれる、内容がおだやかなものですね。
「病み」が深い方は、まずこの系統のアニメをお勧めします。

この系統のアニメはおだやかな反面、

「つまらない・飽きちゃう」

といったものが多いのですが、今回は

「おだやか、かつ内容も面白い」

ものを厳選してみました。

 

ふらいんぐうぃっち

あらすじ

魔女――。

自然豊かで資源豊富な場所を好む彼女達。
彼女達には、
「15歳になったら一人立ちをし、家を出る。」
そんなしきたりがあるのだとか…。
そして、これは、一人前の魔女を目指すため、
青森に引っ越してきた少女のお話。

こっちはいいですね。落ち着くといいますか。
時間がゆっくりといいますか。

この街で過ごす毎日は―。
のんびりで、楽しくて、温かい。
女子高校生魔女、木幡真琴の自由気ままな魔女修行、始まります。

(TVアニメ「ふらいんぐうぃっち」公式サイトより引用)

 

もうすごい!
善意の塊でできているアニメ。
負の要素、いっさいありません。

それでいて、まったく飽きることなく最後まで楽しめます。
「浄化系アニメ」とも言われているそうです。

病んだらまずこれです。

 

甘々と稲妻

あらすじ

ひとり娘と二人で暮らす高校教師が、ふとしたきっかけから
教え子の女子高生と三人でごはんを作って食べることに。
三人とも料理はまったくできないけれど、
美味しいごはんはとっても大好き!
あったかくって楽しいひとときが、きっとあなたを夢中にさせる!

(TVアニメ「甘々と稲妻」公式ウェブサイトより引用)

 

ごはん食べたくなるな~。
超おいしそう。

ごはんをおいしそうに食べる女性(年齢問わず)って、見てて癒されますよね。
特に「ことりちゃん」が、涙ぐみながら「おいしい~」って食べてる表情は最高!!

 

夏目友人帳

あらすじ

小さい頃から妖怪を見ることができる少年・夏目貴志。
彼は、祖母レイコが妖怪を子分とする証にその名を書かせた契約書の束である
「友人帳」を継いで以来、自称用心棒の妖怪・ニャンコ先生とともに、妖怪たちに名を返す日々。
夏目は、さまざまな妖怪や心優しい人たちと出会い、あたたかな場所を築いていく中で、
人と妖、大切なものの守り方について想いを巡らせていく...。

(アニメ 夏目友人帳 公式サイトより引用)

 

2008年にはじまった「妖怪に名前を返す」というアニメ。
人気が出てその後、第2期・第3期~と続き、2016年ではついに第5期。
上記リンクも第5期のものです。

妖怪たくさん出てきますが、あまり戦いません。

「見る」というより「流しておく」感じのアニメ。
涼しげでゆっくり流れる夏の雰囲気で、の~んびりした気分になります。

 

うさぎドロップ

あらすじ

30歳の独身男ダイキチは祖父の葬儀で見知らぬ6歳の女の子りんと出会う。
実は祖父の隠し子であることが分かり驚愕するダイキチ。
親戚たちがりんを引き取る話し合いのふりをしながら互いに責任を押しつけ合う中、見兼ねたダイキチは勢い余ってりんを引き取ることを宣言してしまう。
正義感は強いがうっかり者のダイキチと、子供ながらにどこか芯の強さをもつ少女りん。ふたりの凸凹・二人三脚・共同生活が始まる。

アニメ「うさぎドロップ」公式サイトより引用)

 

淡いタッチの絵と、「リン」と「ダイキチ」の落ち着いたトーンの声。
昔ながらの古い一軒家での日常と会話。

なんだか観ててホッとします。

「身寄りのない子どもを引きとって二人で暮らす」という、少し悲しい設定のはずなのに、なぜかほのかに暖かいんですよね。

5話で不意を突かれて、危うく泣くところだったぜ。
ふー、あぶないあぶない。

 

ばらかもん

あらすじ

書道界の重鎮を殴った罰として、
日本西端の島で一人暮らしを始めることになった
若きイケメン書道家・半田清舟。

都会育ちで神経質な「半田先生」の前に現れるのは、
自由奔放で個性豊かな島民ばかりで…!?

慣れない田舎暮らしの洗礼を受けながら、
書道家として人として少しずつ成長していく青年の
ハートフル日常島コメディ!!

(『ばらかもん』公式サイトより引用)

 

明るい子ども達がにぎやかですが、うるさくなく楽しめます。
家にいながらにして石垣島の日常が体感できる点、かなりポイント高いです。

主人公の書道家と島民の子ども達とのやり取りが、思いのほか面白いです。

 

のんのんびより

あらすじ

両親の仕事の都合で東京から引っ越してきた一条蛍は、小中併設校の「旭丘分校」に転入することになる。しかし、そこは自分を含めて全校生徒がわずか5人の学校だった。道路には「牛横断注意」の標識があり、バスは5時間に1本しか来ないほどの田舎での、一条蛍、宮内れんげ、越谷夏海、越谷小鞠、越谷卓ら分校生徒の、日々の光景を描く。

(「Wikipedia」より引用)

 

まだ見ていないのですが、評判が良いので載せておきます。
見たらレビューしますね。

 

感動・さわやか系

「癒し・ほのぼの系」で心の平穏が戻ってきたら、次は「感動・さわやか系」。

「わくわく・ドキドキ、少し切ない」

そういうのを見てると、ちょっとやる気が出てくるんですよね。
心の活力を取り戻す、お勧めアニメです。

 

あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。

あらすじ

昔は仲良しだった幼馴染たち。

でも、高校生になった彼らの距離はいつの間にか離れてしまっていた。

ヒキコモリぎみの主人公“じんたん”。
ギャル友達に流され気味の“あなる”。
進学校に通う“ゆきあつ”と“つるこ”。
高校に進学せず旅を重ねる”ぽっぽ”。
そして、仲良しだった小学生の頃から、
それぞれが変わっていく中で変わらない少女“めんま”。

ある日、“お願いを叶えて欲しい”とじんたんにお願いをするめんま。
困りながらも“めんまのお願い”を探るじんたん。

そのめんまの願い事がきっかけとなり、
それぞれの領域でそれぞれの生活を送っていた幼馴染達は
再びかつてのように集まりはじめる。

(あの花 - あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。| アニメ公式サイトより引用)

 

もはや感動アニメの代名詞。
感動がまったく鼻につかないのがホントにすごい。

病んで引きこもってる方は、第一話から必見。
主人公の「じんたん」に超共感できます。

病んでる人って、ある時点から時間が止まってるんですよね。
そんな人が「一歩踏み出そう」って思える、そんな作品です。

 

あの夏で待ってる

あらすじ

空は、とても青く澄み渡って。
入道雲が、向こうの山を隠すほどに湧き上がって。
それはいつもの、僕ら街の風景なんだけど。
でも、かけがえのない「夏」だったのだと思う。

その男の子には、「なにもないけど、なにかしたい」って漠然とした気持ちがあって。
だから仲間と一緒に、映画を撮ろうと相談しているところで。
そんなとき、「特別」な女の子が、この街にやってきたんだ。
そして。
男の子の気持ちを、「特別」にしたんだ。

男の子の名前は、霧島海人。
女の子の名前は、貴月イチカ。

彼らの夏が始まる。
僕らは、あの夏で待ってる――

(「あの夏で待ってる」公式ホームページより引用)

 

一つ上で紹介した「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」(以下「あの花」)と同じ監督・スタッフの作品です。
「癒し・ほのぼの系」と「感動・さわやか系」の中間くらいの雰囲気かな。

「あの花」は若干心に刺さる場面もあるので、先にこちらを見てから「あの花」を見るのがいいかもです。
無理なく「笑える」ところが多いのがポイント高いです。

設定・舞台がすごくいいですね。
長野県松本市(かな?)に行きたくなります。

 

四月は君の嘘

あらすじ

母の死をきっかけにピアノが弾けなくなった元天才少年・有馬公生。
モノクロームだった彼の日常は、一人のヴァイオリニストとの出逢いから色付き始める。
傍若無人、喧嘩上等、でも個性あふれる演奏家・宮園かをり。
少女に魅せられた公生は自分の足で14歳の今を走り始める。
第37回講談社漫画賞を受賞した「青春×音楽×ラブストーリー」!

(TVアニメ「四月は君の嘘」オフィシャルサイトより引用)

 

最近の音楽アニメで一番好き、熱いです。
結構悲しい内容もあるけど、そんなのを吹き飛ばす「熱さ」がある。
主人公とヒロインの協奏シーンは鳥肌もの。

主人公がけっこうなトラウマ抱えているので、ある程度「病み」から復活してから見た方がいいです。

 

花咲くいろは

あらすじ

突然の夜逃げ、突然の告白、そして突然の別れ――。
今までとは違う自分になりたかったという夢は、急に現実となりました。
私、松前緒花の平凡な日常は1日にしてドラマチックな展開を迎えたのです。

通い慣れた、それでいてあまり愛着のない街を出て、
話したことや会ったこともない祖母の元で暮らすのです。

大正浪漫あふれる温泉旅館・喜翆荘(きっすいそう)。
そこで出会う人たち。

花の芽が地上に出て新たな世界を知るように、
私も、今までとはまったく違う、新しい生活を始めます。

それは辛いことかもしれません。
でも、めげても、くじけても、泣きじゃくっても明日は来るんです。
だからこそ私は頑張りたいんです、そして輝きたいんです。

太陽に導かれるよう咲く花のように
いつか大輪の花を咲かせられるように……。

(「TVシリーズ 花咲くいろは」公式サイトより引用)

 

これもまだ見てませんが、評判が良かったので載せておきます。
見たらレビュー書きます。

 

サマーウォーズ

あらすじ

主人公はちょっと弱気で人付き合いも苦手な、17才の理系少年。

高校2年の夏休み、天才的な数学力を持ちながらも内気な性格の小磯健二は、憧れの先輩、夏希にアルバイトを頼まれる。二人が辿りついた先は、長野にある彼女の田舎。そこにいたのは総勢27人の大家族。夏希の曾祖母・栄は、室町時代から続く戦国一家・陣内(じんのうち)家の当主であり、一族を束ねる大黒柱だ。
栄の誕生日を祝うために集った、個性豊かな「ご親戚」の面々。そこで健二は突然、夏希から「フィアンセのフリをして」と頼まれてしまう。

ひょんな事から巻き起こった世界の危機に、健二と大家族は戦いを挑む…

栄のためにと強引に頼み込まれ、数日間の滞在をすることになった健二。賑やかな親戚の面々に気圧されながら、必死に「フィアンセ」の大役を果たそうと奮闘するのだった。
そしてその夜、彼の携帯に謎の数字が連なったメールが届く。数学が得意な健二はその解読に夢中になるのだが…
翌朝、世界は大きく一変していた。健二を騙る何者かが、世界を混乱に陥れていたのだ。
「私たち一家でカタをつけるよ!」
栄の号令のもと、健二と夏希、そして陣内家の面々が、一致団結して世界の危機に立ち向かう!

(映画「サマーウォーズ」公式サイトより引用)

 

アニメ映画です、かなりお勧め。

ダメダメな主人公「健二」くんが、ヘロヘロになりながらがんばるシーンは号泣もの。
そしてそれを支える田舎の大家族の面々がまたいい。

基本的ににぎやかで笑いが多い作品で、見ていて楽しいです。

 

君の名は。

あらすじ

千年ぶりとなる彗星の来訪を一か月後に控えた日本。
山深い田舎町に暮らす女子高校生・三葉(みつは)は憂鬱な毎日を過ごしていた。
町長である父の選挙運動に、家系の神社の古き風習。
小さく狭い町で、周囲の目が余計に気になる年頃だけに、都会への憧れを強くするばかり。

「来世は東京のイケメン男子にしてくださ―――い!!!」

そんなある日、自分が男の子になる夢を見る。
見慣れない部屋、見知らぬ友人、目の前に広がるのは東京の街並み。
戸惑いながらも、念願だった都会での生活を思いっきり満喫する三葉。

一方、東京で暮らす男子高校生、瀧(たき)も、奇妙な夢を見た。
行ったこともない山奥の町で、自分が女子高校生になっているのだ。

繰り返される不思議な夢。そして、明らかに抜け落ちている、記憶と時間。
二人は気付く。

「私/俺たち、入れ替わってる!?」

いく度も入れ替わる身体とその生活に戸惑いながらも、現実を少しずつ受け止める瀧と三葉。
残されたお互いのメモを通じて、時にケンカし、
時に相手の人生を楽しみながら、状況を乗り切っていく。
しかし、気持ちが打ち解けてきた矢先、突然入れ替わりが途切れてしまう。
入れ替わりながら、同時に自分たちが特別に繋がっていたことに気付いた瀧は、
三葉に会いに行こうと決心する。

「まだ会ったことのない君を、これから僕は探しに行く。」

辿り着いた先には、意外な真実が待ち受けていた……。

出会うことのない二人の出逢い。
運命の歯車が、いま動き出す。

(映画『君の名は。』公式サイトより引用)

これもアニメ映画ですね。
近年まれに見る名作。

日常系の青春アニメと思いきや、実はスケールがかなり壮大。
ストーリーがかなり練りこまれていて、知らず知らずのうちに引き込まれます。

最後はコレでもか!!というくらいの感動の嵐。
泣きを取りにきてるのが分かってるのに、涙が止まらないんですよね。

感動系アニメが好きな方、必見です。

 

心が叫びたがってるんだ。

あらすじ

幼い頃、何気なく発した言葉によって、 家族がバラバラになってしまった少女・成瀬順。
そして突然現れた“玉子の妖精”に、二度と人を傷つけないようお喋りを封印され、言葉を発するとお腹が痛くなるという呪いをかけられる。それ以来トラウマを抱え、心も閉ざし、唯一のコミュニケーション手段は、携帯メールのみとなってしまった。
高校2年生になった順はある日、担任から「地域ふれあい交流会」の実行委員に任命される。一緒に任命されたのは、全く接点のない3人のクラスメイト。本音を言わない、やる気のない少年・坂上拓実、甲子園を期待されながらヒジの故障で挫折した元エース・田崎大樹、恋に悩むチアリーダー部の優等生・仁藤菜月。彼らもそれぞれ心に傷を持っていた。

心の殻にとじ込めてしまった素直な気持ち、本当は叫びたいんだ。
担任の思惑によって、交流会の出し物はミュージカルに決定するが、クラスの誰も乗り気ではない様子。しかし拓実だけは、「もしかして歌いたかったりする?」と順の気持ちに気づいていたが、順は言い出せずにいた。
そして、だんまり女にミュージカルなんて出来るはずがないと、揉める仲間たち。自分のせいで揉めてしまう姿を見て順は思わず「わたしは歌うよ!」と声に出していた。

(映画『心が叫びたがってるんだ。』公式サイトより引用)

 

「あの花」の監督のアニメ映画です。

主人公も設定も割と地味なんですけど、個人的にはすごく好きな作品。
地味ゆえに琴線に触れるんですよね。

見終わった後、不思議な解放感が味わえるのも独特の魅力です。

 

共感系

実際の精神疾患や、それに近い心理状態を描いたアニメです。

「あー、あるある!!」

「分かるわー、それ!!」

的なやつですね。

精神の闇に堕ちていく様 ~ それを克服するまで

という内容が多いので、共感できる & 病状克服の参考になるところがメリットとなるジャンル。

ただ、内面をかなりえぐられるシーンが多いので、見ていて辛くなったら中断しなきゃダメです。

ある意味ハイリスクハイリターン。コンディションと相談しながら見てみてください。

orange

あらすじ

高校2年生の春、菜穂に届いた「手紙」。
その差出人は、10年後の自分だった。

初めはイタズラかと思ったが、
書かれていることが次々と現実に起こり、
「手紙」がこれから起こることをつづっていると知る。

転校生の翔を好きになること。
そして、17歳の冬に翔が亡くなってしまうこと。

翔を失った〈26歳の菜穂〉の
後悔と願いを知った〈17歳の菜穂〉ができることとは?

(TVアニメ「orange」公式サイトより)

 

自分のせいで母親が自殺してしまった、という悩みを抱えた転校生「翔」を同級生4人が救おうっていう物語。

この翔くん、かなり業が深いキャラで、特に中盤以降、見ていて痛々しいものがあります。

(たぶんうつ病ですね)

ただ、それを支えるまわりの仲間が、ホントいいんですよ。

なんていうか上辺だけのウソ臭さがない。

助ける側も苦しんでるからですね、きっと。

同じうつ病として見ていて辛い場面が何度も出てくるんですけど、同じくらい何度も救われます。

「仲間っていいな~」って心から思える作品です。

 

N・H・Kにようこそ!

あらすじ

大学を中退して4年目の佐藤達広は、ひきこもりとなっていた。佐藤は、自分が大学を辞め、無職でひきこもりであることなど全てが、謎の巨大組織の陰謀であると妄想する。その組織の名はNHK(日本ひきこもり協会)。
そんな折、中原岬と名乗る謎の美少女が佐藤の前に現れる。佐藤をひきこもりから脱却させるべく、岬は「プロジェクト」の遂行を宣言。その「プロジェクト」の目的が不明のまま、岬による佐藤のカウンセリングが始まる。

(Wikipediaより引用)

これはまだ見てる途中ですが、主人公は統合失調症っぽい感じでしたね。

無職引きこもりがメインテーマなので、同じ境遇だと痛いシーンはあります。

ただ、笑いの要素が多いので、まあまあ楽しくみれるかと。

 

僕だけがいない街

あらすじ

漫画家としてデビューするも、いまひとつ結果を出せずに毎日を過ごす青年・藤沼悟(ふじぬま・さとる)。
彼は、彼の身にしか起こらない、ある不思議な現象に不満を感じていた。

――リバイバル(再上映)
何か「悪い事」が起こる直前までときが巻き戻る現象。
それは、その原因が取り除かれるまで何度も繰り返される。
……まるで、誰かに「お前が防げ」と強制されているかのように。

しかし、ある日起きた事件をきっかけに、その現象に大きな変化が訪れる。

自らの過去に向き合う時、悟が目撃する真実とは?
そして、悟の未来は――?

(TVアニメ「僕だけがいない街」公式サイトより)

ん~、これも「児童虐待」メインのかなり重いテーマ。

ただですね、ものすごい名作であることは間違いないんです。

子供の頃なんらかのトラウマがある人は、かなり共感できると思います。

虐待の運命から「救われた」時の子供の笑顔が、本当に素晴らしいんですよね。

物語ラストの展開は、まさに天才的です。

 

Re:ゼロから始める異世界生活

あらすじ

コンビニからの帰り道、突如として異世界へと召喚されてしまった少年、菜月昴。頼れるものなど何一つない異世界で、無力な少年が手にした唯一の力……それは死して時間を巻き戻す《死に戻り》の力だった。大切な人たちを守るため、そして確かにあったかけがえのない時間を取り戻すため、少年は絶望に抗い、過酷な運命に立ち向かっていく。

(TVアニメ『Re:ゼロから始める異世界生活』オフィシャルサイトより引用)

 

小説投稿サイト、「小説家になろう」に投稿された、異世界転生ものノベルをアニメ化した作品。

書籍化されていますが、Web版もそのまま残っています。

↓Web版はこちらから

ありきたりな、能天気な主人公の「異世界転生チート」ストーリーかと思いきや、いやいや中身が深い深い。

話しが進むにつれ、主人公「スバル」の精神がガンガン崩壊していきます。

18話の長い長いこのセリフなんて、まるでわたし自身の気持ちを代弁しているかのようでした。

――お前に! 俺のなにが!! お前に俺のなにがわかるって言うんだ!?

俺はこの程度の男なんだよ!力なんてないのに望みは高くて、知恵もないくせに夢ばかり見てて、できることなんてないのに無駄に足掻いて……!

俺は……っ! 俺は、俺が大嫌いだよ!!

いつだって口先ばっかりで!なにができるわけでもねぇのに偉そうで!自分じゃなにもしねぇくせに文句つけるときだけは一人前だ!何様のつもりだ!?よくもまぁ恥ずかしげもなく生きてられるもんだよなぁ!なあ!?

空っぽだ。俺の中身はすかすかだ。決まってるさ……ああ、当たり前だ。当たり前に決まってる!俺がここに来るまで、こうしてお前たちに会うような事態になるまで何をしてきたかわかるか!?

なにもしてこなかった……なにひとつ、俺はやってこなかった! あれだけ時間があって! あれだけ自由があって! なんだってできたはずなのに、なんにもやってこなかった! その結果がこれだ! その結果が今の俺だ!

俺の無力も無能も全部が全部!俺の腐り切った性根が理由だ。何もしてこなかったくせに何か成し遂げたいだなんて思い上がるにも限度があんだろうよ。

怠けてきたツケが、俺の盛大な人生の浪費癖が、俺やお前を殺すんだ。

そうさ性根は何も…この場所で生きていくんだって、そう思ったって何も変わっちゃいなかった。あの爺さんは俺のそこんとこもきっちり見抜いてやがった。そうだろ?

強くなろうとしてたわけでも、どうにかなろうと思ってたわけでもねぇ……何もやっていないわけじゃないんだって、努力しているんだって、そうやってわかりやすいポーズを取って自分を正当化してただけだ。

しょうがないって言いたい! 仕方がないって言われたい! ただそれだけだ! ただそれだけのために、俺はああやって体を張ってるようなふりをしてたんだ!

お前を付き合わせて勉強してたのだって、その罰の悪さを誤魔化すためのポーズだったんだよ!

俺の根っこは、自分可愛さで人の目ばっかり気にしてるような、小さくて卑怯で薄汚い俺の根っこはなにも! なにも、変わらねぇ……

……本当は、わかってたさ。全部、俺が悪いんだってことぐらい

俺は、最低だ。……俺は、俺が大嫌いだよ

 

(「Re:ゼロから始める異世界生活」アニメ18話より)

(参照:小説家になろう「Re:ゼロから始める異世界生活」- 第三章52『ゼロから』)

そしてこのセリフに対するレム(準ヒロイン、かな)の言葉がまた...

やばい。思い出したら泣けてきたので、ぜひ見てください。

 

灰羽連盟

あらすじ

高い空からまっすぐに落ちていく少女。やがて彼女は水に満たされた繭の中で目を覚ます。古びた建物の一室で彼女を迎えたのは背中に飛べない灰色の羽を持つ、「灰羽」と呼ばれる人物たち。繭の中で見ていた空を落ちる夢から、少女は「ラッカ」と名づけられる。

高い壁に囲まれたグリの街、灰羽たちの暮らすオールドホーム、そこでの仲間たちとの穏やかな日々。戸惑いながらも少しずつその生活に馴染んでいくラッカ。しかしやがて、短い夏の終わりに1つの別れが訪れる……。

(Wikipediaより引用)

 

かの村上春樹さんの作品『世界の終わりとハードボイルドワンダーランド』の世界観を意識して作られたという作品です。

わたしも『世界の終わりと~』を読んだことありますが、独特の静かな雰囲気が似ています。

このアニメ、前半~中盤は超癒し系なんです。

が、後半特に最終2話は凄まじい絶望。

前半と同じ作品なのかと見まごうばかりの精神の荒廃っぷり。

最後はそれらが浄化されていくのですが、ホント圧倒的なまでの絶望感にさらわれますから、油断せず見てくださいね。

さんざん恐いこと書きましたが、個人的には(『世界の終わり~』が好きなのもあって)とても気に入っている作品です。

 

笑い系

最後はやっぱり「笑い」

笑いを取り戻せれば、病みの克服はもう間近。

ただ、面白くないのに無理して笑うのはNGです。

じっくり回復したら「笑い系」、いきましょう!

 

この素晴らしい世界に祝福を!

あらすじ

不慮の事故で命を落とした高校生の佐藤和真は、天界で女神アクアに異世界への転移を持ちかけられる。アクアは「異世界には望むものを1つだけ持っていける」と異世界転移の特典を持ち出しながら勧誘するが、アクアの態度があまりにも和真を味噌っかすに馬鹿にしていたために和真は激怒し、アクアを「異世界に持っていく"もの"」として指定する。
こうして、アクアを連れて異世界「アクセルの街」に降り立った和真は、運だけが異常にいい平凡な冒険者となり、運と知性は最低だがそれ以外の全ステータスが高いアクアは、アークプリーストとなる。その後は爆裂魔法の使い手だが、1発撃つと動けなくなるアークウィザードめぐみんと、見た目は美少女だが、妄想癖のマゾヒストで攻撃が当たらない変態クルセイダーダクネスを仲間に加えて冒険者稼業を行い、彼女らの行動に振り回される日々を送っていた。
しかし、思った以上に留まるところを知らない彼女らの問題行動は、魔王軍とのトラブルや、悪徳領主との金の殴り合い、最後は魔王の討伐におもむき一騎討ちなど、さまざまな波乱にカズマを巻き込んでいく。

(Wikipediaより引用)

超おもしろい!

異世界転生ものです。

能力が高いのに戦闘でまったく役に立たないメンバーとパーティーを組んで、主に敵の弱みにつけこんで倒す感じ。

ただのギャク作品ではなく、全体がキッチリ練られているので、見ごたえもばっちり。

2017年1月から続編も放映されるので今から楽しみです。

 

WORKING!!

あらすじ

北海道にあるファミリーレストラン「ワグナリア」。そこで働く種島ぽぷらに誘われて小鳥遊宗太はワグナリアでアルバイトをすることになった。仕事をしない店長白藤杏子、男嫌いの伊波まひる、家出中の山田葵、普通を追い求める松本麻耶、人のことなら何でも知っている相馬博臣、帯刀している轟八千代、そしてヤンキー外見でヘタレな佐藤潤など個性的な同僚たちに囲まれて今日もワグナリアは営業する。

(Wikipediaより引用)

 

まだ全部見てません。

はじめ数話見ましたが、スカッと笑えますね。

このアニメ見て自然に笑えれば、もう合格って感じじゃないでしょうか。

夜中に見ると、ファミレスに行きたくなってしまうのが困りものです。

 

まとめ

うつ病でテレビが見れない時でも大丈夫 - おすすめアニメ20選、いかがでしたでしょうか?

わたしが実際、うつでテレビを見ることができない時に救われたアニメなので、自信を持っておすすめいたします。

また、わたしが見ていない同様のアニメたくさんあると思います。

おすすめがありましたら、ぜひお問い合わせフォームより教えてください。

いい作品が見つかったら、随時更新しますね。

 

補足:無料で視聴してみよう!!

「動画配信サービス」や「宅配DVDレンタル」の無料体験を活用することで、ご紹介したアニメのほとんどを無料で見ることができます。

申込の際は、クレジットカードが必要となりますが、体験期間中に退会すれば一切費用はかかりません。

もちろん費用以外のペナルティもなし。

(退会直後の無料体験再申込は不可)

 

また体験してみて気に入れば、そのまま月額を支払い正式会員としてさまざまな動画を視聴することも可能です。

 

どのサービスに加入しても、1作品に換算すると

  • 月10作品(10話)以上、アニメ・ドラマ・映画を観るのであれば、

    1作品:20~100円程度

  • 月20作品(20話)以上、アニメ・ドラマ・映画を観るのであれば、

    1作品:10~50円程度

 

どちらにしても、無料体験して損をすること何もありません。

 

少しでも興味があれば、この機会に無料体験を試してみることをおすすめいたします。

 

以下に、今回紹介した20作品を見ることができる動画配信サービスをまとめてみました。

 

〇:無料で視聴可能

△:追加課金で視聴可能

 (※追加課金の金額はリンク先をご参照ください)

 (※「TSUTAYA DVD」の△は、最大8枚まで無料でレンタルできます)

 (※2017年6月2日現在の情報です)

 

スマホの方は画面を横にしてご覧ください

  U-NEXT dアニメストア Hulu Amazon(※1)

TSUTAYA

動画

DVD

ふらいんぐうぃっち
甘々と稲妻 -
夏目友人帳 - -
うさぎドロップ
ばらかもん
のんのんびより - -
あの花 -
あの夏で待ってる - - -
四月は君の嘘 - -
花咲くいろは - -
サマーウォーズ - - - - -
君の名は。 ※2 - - - ※2 ※2
心が叫びたがってるんだ。 - - - - -
orange - -
N・H・Kにようこそ! - - - -
僕だけがいない街 -
Re:ゼロから始める異世界生活   - -
灰羽連盟 - - - - -
この素晴らしい世界に祝福を! - -
WORKING!! -

※1:「プライム」マークはすべて無料

※2:2017/7/26配信・レンタル開始

 

U-NEXT(ユーネクスト)

  • 無料期間:31日間
  • 動画ポイント:600ポイント(有料会員:1,000ポイント/月)
  • 月額:1,990円(税抜き)

まずは国内最大級の動画配信数を誇る「U-NEXT」

その数12,000本以上(うち5,000本以上、見放題)

動画はアニメはもちろんのこと、映画(洋画・邦画)・ドラマ(国内・海外)・成人向けコンテンツ。

そして、書籍・マンガ・雑誌まで読むことができます。

あらゆるジャンルを楽しみたい方におすすめのサービスです。

 

↓無料体験はこちらから

U-NEXT

 

 

dアニメストア

  • 無料期間:31日間
  • 動画ポイント:なし(※全作品見放題)
  • 月額:400円(税抜き)

ドコモが運営するアニメ専門動画配信サービス「dアニメストア」

配信本数は約2,000作品。

月額400円の低料金で、全作品見放題(追加課金なし)なのが魅力です。

アニメオタクはこのサービスで決まりです。

 

↓無料体験はこちらから

 

 

Hulu(フール)

  • 無料期間:2週間
  • 動画ポイント:なし(※全作品見放題)
  • 月額:933円(税抜き)

アニメに加え、洋画・海外ドラマのラインナップに強いのが「Hulu」

配信本数は約40,000本。

月額933円の低料金で、全てのラインナップが見放題(追加課金なし)。

アニメ&映画好きに一押しのサービスです。

 

↓無料体験はこちらから

 

 

Amazonプライムビデオ

  • 無料期間:31日間
  • 動画ポイント:なし
  • 月額:325円(税込み)※年額(3,900円税込み)での支払い

断トツの低料金が魅力のAmazonプライムビデオ。

アニメに加え、国内外の映画・ドラマも見ることができます。

加えて、Amazonで買い物をする際の「お急ぎ便」「お届け時間指定便」も使えてさらにお得。

Amazonユーザーなら、一度は体験したほうがよいサービスです。

 

↓無料体験はこちらから

 

 

TSUTAYA DISCAS(ツタヤディスカス)

  • 無料期間:30日間
  • 動画ポイント:1080ポイント
  • DVD:借り放題(※新作・準新作は最大8枚まで無料レンタル可能)
  • 月額:1,865円(税抜き) (※プラン「動画見放題&定額レンタル8」)

レンタルDVDでおなじみのツタヤのサービス「TSUTAYA DISCAS」

動画配信に加え、ブルーレイ・DVDの宅配レンタルが可能です。

アニメ・映画(洋画・邦画)・ドラマ(国内・海外)・成人向けコンテンツ・その他...etc

その数、約230,000作品。

他の動画配信サービスでは見つからない作品も、宅配レンタルですべてカバーできます。

見たい作品は絶対に見る!という方は、TSUTAYA DISCAS必須です。

 

↓無料体験はこちらから

DVDレンタル

 

 

今回ご紹介したアニメ20作品であれば、「dアニメストア」でおおよそ見た後、残りの作品を「TSUTAYA DISCAS」でカバーするのがおすすめです。

 

ただ、アニメ以外も見る方には、U-NEXT・Hulu・Amazonプライムビデオ、それぞれのラインナップを実際に体験していただきたいです。

ここでは紹介しきれない、さまざまなサービス・特典・オリジナル作品などが目白押し。

実際に体験してみなければ分からないことだらけです。

 

あとで後悔しないためにも、すべてのサービスを一通り無料体験することをおすすめします。

 

何度も言いますが「すべて無料」ですから!

 

(※記事本文に戻るにはこちらから)

Alexas_Fotos / Pixabay

facebook

google+

-アニメ・マンガ